記事の詳細



2014年4月24日に、楽天カード台湾金融監督管理委員会から、台湾におけるクレジットカード発行会社の設立許可を取得したというニュースが届きました。

楽天カードは今回のクレジットカード発行会社の設立許可によって、今年の秋までには台湾でカードの発行を目指すと発表しました。


楽天カード
(楽天カードの公式サイト)




カード発行会社設立までの経緯

楽天が台湾にeコマース事業を展開したのが2008年で、楽天グループとしても初めての海外市場への参入でした。その1年後に楽天トラベルも事業展開を開始しました。

台湾でも「楽天スーパーポイント」を提供していて、台湾でも楽天というブランド認知度を高める努力を継続して実施してきました。




12年ぶりの発行許可

近年の台湾ではクレジットカード発行会社が数多く存在していて、カード会社設立の申請手続きなど新規参入のハードルが高い状況にありました。

楽天グループの台湾での経済的貢献が高く評価されて設立が許可されました。台湾金融監督管理委員会から発行許可が下りたのは、なんと12年ぶりのことだそうです。

楽天カードは「今後も台湾でより利便性の高いサービスの提供を継続して実施していき、地域経済の活性化に貢献していく」とコメントしています。




積極的な海外展開

先月にも楽天カードはアメリカ国内に「Rakuten Card USA,Inc.」を設立して、First National Bank of Omahaの「First Bankcard」と提携しました。

楽天は日本国内だけでなく、海外市場にも目を向けて積極的に新市場を開拓しています。今回の台湾への新規事業が軌道に乗って、楽天カードがよりグローバルなクレジットカードに成長していけば良いですね!

※楽天カードのアメリカ市場進出の詳細ページ
<< 楽天カードがクレジットカード会社との提携でアメリカ市場に進出







タイプ別クレジットカードランキング!






「たくさん種類がありすぎて、どのクレジットカードを申し込んだらよいのかわからない・・・」と悩んでいる方は、下記の各タイプ別クレジットカードランキングを参考にしてください。

当サイト『クレカぺディア』が独自調査を実施して、100点満点の採点方法でタイプ別にランキングを付けました。きっとあなたにピッタリのカードが見つかると思います^^


ランキングページはこちら









今月のおすすめクレジットカード

JCB CARD W
JCB CARD W

39歳までの方しか申し込めませんが、JCB一般カードとほぼ同様のスペックでありながら、ポイント付与率が常時2倍+年会費永年無料で非常に優遇されています。

⇒ JCB CARD Wの詳細ページ

クレカペディア!申込者数ランキングTOP5

JCB一般カード

JCB一般カード安心と信頼を約束!ステータス性があり、社会人におすすめのクレジットカードです

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード知名度・信頼性共に抜群!国内だけでなく海外利用も安心です。メインカードにするならこの一枚!

オリコカード ザ ポイント

オリコカード ザ ポイント年会費無料・ポイント還元率が常時1%以上!さらに入会後6ヶ月間はポイントが2倍にアップ

VIASOカード

VIASOカードポイント交換に迷わない!貯まったポイントを自動キャッシュバックしてもらえる便利なカードです

楽天カード

楽天カード年会費無料カードの定番!楽天グループだけでなく街中でもどんどんポイントが貯まります

ページ上部へ戻る