記事の詳細



リクルートカードはリクルートホールディングスから発行されているクレジットカードです。

リクルートホールディングスは出版やインターネットにおける情報サービス、人材紹介、教育など多方面に事業を展開している企業です。


リクルートカード
(リクルートカードの公式サイト)


リクルートカードの主な特徴

業界屈指!1.2%の高いポイント還元率を実現

リクルート関連サービスの利用で最大4.2%のポイント還元率

電子マネーのチャージでもポイントが付与される

年会費が永年無料のクレジットカード

【最大6,000円分のポイントプレゼント】

新規入会で1,000円分のポイントをプレゼント

カードの初回利用で2,000円分のポイントをプレゼント

携帯電話料金の決済利用で3,000円分のポイントをプレゼント

今すぐ公式サイトで確認する




1.2%の高いポイント還元率

リクルートカード
リクルートカードのポイント還元率は1.2%という高い還元率を誇っています。

例えば、利用金額が10,000円だった場合は120ptのリクルートポイントが付与されます。

そして貯まったポイントは、1pt⇒1円換算で利用することができます。

提携店舗やポイントモールなどの限定的なカード利用においては、ポイント還元率がアップするカードは存在します。

しかし、常時1.2%のポイント還元率を実現しているクレジットカードは珍しいです。

さらに固定電話・携帯電話料金や光熱費(電気・ガス・水道など)、新聞購読料金などの定期的に支払う料金もカード決済することができます。

これらの支払をカード決済にするだけで定期的にどんどんポイントが貯まっていきます。



リクルートサービスの利用でさらにお得


「じゃらんnet」や「ポンパレモール」などのリクルートサービスで利用すると、最大で4.2%のポイントが還元されます。

ポンパレモール

ポンパレ
ポンパレモールでカード利用をすると、3.0%のポイントが上乗せされて合計4.2%にアップします。

また、このポンパレモールには最大20.0%還元される商品も用意されています(驚)

さらに毎日更新される送料無料の最低価格保証商品もあるので、利用する際にはしっかりと確認するようにして下さい。


じゃらんnet

じゃらん
じゃらんnetでカード利用をすると、2.0%のポイントが上乗せされて合計3.2%にアップします。

また、通常の2.0%上乗せされるところ、10.0%もポイントが付くプランも用意されています。


Hot Pepper Beauty

Hot Pepper Beauty
Hot Pepper Beauty(ホットペッパー・ビューティー)で予約・来店してリクルートカードで決済をすると、3.2%のポイント還元率にアップします。

予約時にクーポンを利用してカード決済をすることで、合計3.2%のポイント還元率が実現する仕組みになっています。


Hot Pepper グルメ

Hot Pepper グルメ
Hot Pepper グルメで予約・来店してリクルートカードで決済をすると、3.2%のポイント還元率にアップします。

予約時にクーポンを利用してカード決済をすることで、合計3.2%のポイント還元率が実現します。

また、予約人数×50ptを獲得できるので、10人で予約をすれば500ptが付与される仕組みになっています。

大人数で予約をする場合は、上手にHot Pepper グルメを活用しましょう。




リクルートポイントの使い方

ポイント
カード利用で獲得したリクルートポイントは、じゃらんやポンパレモール、ホットペッパー、キノギフト、Oisix(オイシックス)などのリクルートグループで利用することができます。

旅行やショッピンググルメ、美容、ゴルフ、ギフト、有機野菜宅配などの幅広い用途で使えます。


リクルートカード


Pontaポイントに交換可能

Hot Pepper グルメ

貯まったリクルートポイントをPontaポイントに交換することもできます。

今まではリクルートグループでの店舗やネットショップでしかポイントを使えませんでしたが、Pontaポイントと交換ができるようになりました。

その結果、Pontaポイント提携店舗でも利用できるようになり、ポイントの利用方法が一気に拡大しました。

リクルートポイントは、1pt⇒1pt換算でPontaポイントに交換可能です。

例えば、ローソンや高島屋、ライフ(限定店舗)、セガ、ホテル・ジェーピー、ルートインホテルズ、大戸屋、ケンタッキーフライドチキン、ピザハット、AOKI、アクアクララ、コジマなどで利用することができます。

全ての加盟店を知りたい方は下記のリンクから確認して下さい。

⇒ Ponta Web 公式サイト


他社ポイントと交換

Pontaポイントは他社のポイントプログラムに移行させることも可能です。

ポイントプログラム 移行レート
JALマイレージバンク 1pt⇒0.5マイル
dポイント 1pt⇒1pt
LINEギフトコード 1pt⇒0.83pt




年会費無料のクレジットカード

年会費無料

リクルートカードは発行手数料・年会費共に無料になっています。本カードだけでなく家族カードも年会費無料となっています。

年間の利用金額に関係なく、2年目以降もずっと無料で使えます。

ポイント還元率が優れたクレジットカードを探している方は「少しでも費用を抑えたい!」という傾向があるので、リクルートカードのような年会費無料のクレジットカードは有り難いです。

一切費用がかからないのであなた自身が実際に使ってみて、どのくらいメリットがあるのかを体験してみると良いと思います。


ETCカード

ETCカードの年会費も無料になっていますが、MasterCardやVISAを選択した場合は新規発行手数料が1,000円+税がかかります。

新規発行手数料を支払いたくないのであれば、申込時にJCBブランドを選択するようにしましょう。

ETCカードの利用分においても、還元率1.2%でポイントが貯まります。




旅行傷害保険が付いている

旅行

リクルートカードは年会費が永年無料のクレジットカードですが、さらに旅行傷害保険も付いています。

国内旅行傷害保険では最高1,000万円、海外旅行傷害保険では最高2,000万円が付いています。

どちらも利用付帯となっていて、事前に旅行関連費用(宿泊費用、ツアー料金、航空券など)をカード決済することで保険適用の条件をクリアすることができます。

年会費が無料でこれだけの付帯保険が付いているクレジットカードはなかなか見当たりません。

JCBブランドの旅行傷害保険

選択した国際カードブランドによって保険内容の詳細は異なります。ここではJCBの旅行傷害保険を紹介します。


【海外旅行傷害保険】
保険内容 保険金額
傷害による死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害による治療費用 100万円限度
疾病による治療費用 100万円限度
賠償責任 2,000万円限度
携行品の損害(自己負担額1事故3,000円) 20万円限度
救援者費用等 100万円限度


【国内旅行傷害保険】
保険内容 保険金額
死亡・後遺障害 最高1,000万円




ショッピング保険も付いている

セキュリティ

リクルートカードにはショッピング保険が付いています。

カード決済で購入した商品の破損・盗難などの損害を最高200万円まで補償してくれます。

補償期間は最大90日間となっています。




電子マネーに対応

電子マネー

リクルートカードは電子マネーにも対応しています。

電子マネーを利用することによって現金を持ち歩く必要がなくなり、カードで支払うことができるようになります。

もちろん電子マネーのチャージ(入金)でも100円につき1.2ポイントが付与されます。


カードブランドによってポイント対象が異なる

但し、選択する国際カードブランドによってポイント対象の電子マネーが異なる点には注意をして下さい。

MasterCardとVISAを選択した場合は、楽天Edy、nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCAでポイントが付与されます。

一方でJCBを選択した場合はnanaco、モバイルSuicaのみでポイントが付与されます。

既に電子マネーを利用している場合は、その電子マネーが対応している国際カードブランドを選択するようにしましょう。




リクルートカードの申し込み方法・作り方

エントリー

リクルートカードはオンライン申し込みが便利です。

公式サイト内の申込みフォームから24時間いつでも申し込むことができます。

カードの入会にはリクルートIDが必要になります。(※リクルートIDは無料で簡単に登録できます)


国際カードブランドの選択

利用する国際カードブランドをMasterCard、VISA、JCBの中から選択して下さい。

各カードブランドによって利用できるサービスや費用が異なるので、しっかりと確認してから選択するようにしましょう。

カードブランドの主な違いは下記のとおりです。

カードブランド ETCカード新規発行手数料 電子マネーのポイント付与
MasterCard 1,000円+税 楽天Edy、nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCA
VISA 1,000円+税 楽天Edy、nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCA
JCB 無料 nanaco、モバイルSuica



審査

申込みフォームに入力した情報に基づいて審査が実施されます。

申し込み資格は『18歳以上で安定した継続収入がある方(高校生を除く)』となっているので、パートタイマーやアルバイト勤務で安定した収入がある方や、パートナーが安定した収入がある専業主婦(主夫)でも申し込めます。

また、年会費無料のクレジットカードで会員数の獲得に重きを置いているので、審査基準は厳しくはありません。

どうしても審査に通過するかどうか不安な方は、申込時にキャッシング枠を設けないようにしましょう。

クレジットカードの入会審査でキャッシング枠を希望すると、審査担当者から「この申込者はお金に困っているのかな・・・」と判断されて、審査基準が厳しくなる恐れがあるためです。



カード発行

審査結果はメールで知らせてもらえます。そして入力した住所宛にカードが郵送されます。

また、リクルートカードのマイページにはカード発行完了後からログインすることができます。

ログインするためにはあなたのリクルートIDとパスワードが必要です。




リクルートカードをおすすめしたい方


リクルートカードはポイント還元率が高く、年会費が永年無料ということで、非常にコストパフォーマンスに優れたクレジットカードだといえます。

特にポンパレモール、じゃらんnet、ホットペッパーグルメなどのリクルート系のお店やウェブサイトをよく利用する方にぜひとも所有してもらいたいですね^^

また、リクルートポイントをPontaポイントに移行できるので、日頃からPontaポイントを貯めている方にも使いやすいカードとなっています。

年会費無料となっているので、リクルートカードに興味があるなら一度入会して、実際に使ってみるのも良いと思います。


【最大6,000円分のポイントプレゼント】

新規入会で1,000円分のポイントをプレゼント

カードの初回利用で2,000円分のポイントをプレゼント

携帯電話料金の決済利用で3,000円分のポイントをプレゼント

リクルートカードの公式サイトはこちら




基本スペック

申し込み資格 18歳以上で安定した継続収入がある方(高校生を除く)
国際ブランド VISA、JCB
発行日数 約1週間
利用可能枠 100万円
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
電子マネー対応 nanaco、楽天Edy、モバイルSUICA、SMART ICOCA
ポイント還元率 1.2%
ショッピング手数料 12.15%~15.00%(VISA)、7.92%~18.00%(JCB)
キャッシング手数料 14.95%~17.95%(VISA)、15.00%~18.00%(JCB)



ポイントプログラム

    
ポイントプログラム名 リクルートポイント
ポイント付与率 100円⇒1.2ポイント
ポイント還元率 1.2%
最低交換条件 1ポイント
交換・還元方法 ポンパレモール、じゃらんnet、ホットペッパーグルメ、他社ポイントへの移行など
提携ポイント Pontaポイント
ポイント有効期限 ポイント確定日から12か月後の月末まで



付帯保険

国内旅行傷害保険 最高1,000万円(利用付帯)
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高200万円











タイプ別クレジットカードランキング!






「たくさん種類がありすぎて、どのクレジットカードを申し込んだらよいのかわからない・・・」と悩んでいる方は、下記の各タイプ別クレジットカードランキングを参考にしてください。

当サイト『クレカぺディア』が独自調査を実施して、100点満点の採点方法でタイプ別にランキングを付けました。きっとあなたにピッタリのカードが見つかると思います^^


ランキングページはこちら









今月のおすすめクレジットカード

JCB CARD W
JCB CARD W

39歳までの方しか申し込めませんが、JCB一般カードとほぼ同様のスペックでありながら、ポイント付与率が常時2倍+年会費永年無料で非常に優遇されています。

⇒ JCB CARD Wの詳細ページ

クレカペディア!申込者数ランキングTOP5

JCB一般カード

JCB一般カード安心と信頼を約束!ステータス性があり、社会人におすすめのクレジットカードです

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード知名度・信頼性共に抜群!国内だけでなく海外利用も安心です。メインカードにするならこの一枚!

オリコカード ザ ポイント

オリコカード ザ ポイント年会費無料・ポイント還元率が常時1%以上!さらに入会後6ヶ月間はポイントが2倍にアップ

VIASOカード

VIASOカードポイント交換に迷わない!貯まったポイントを自動キャッシュバックしてもらえる便利なカードです

楽天カード

楽天カード年会費無料カードの定番!楽天グループだけでなく街中でもどんどんポイントが貯まります

ページ上部へ戻る