記事の詳細

イクスピアリカードはオリコカードとイクスピアリが提携して発行されているクレジットカードです。

イクスピアリは東京ディズニーリゾート内にあるショッピングモールです。

イクスピアリカード
(オリコ「イクスピアリカード」の公式サイト)


イクスピアリカードの主な特徴
イクスピアリ内でお得に利用できるクレジットカード

非接触決済が可能なPayPassが利用できる

年会費無料のクレジットカード


入会月を含む3ヶ月間のポイント付与率が2倍にアップ

1,000円分のイクスピアリお買い物券を進呈

入会当日の駐車料金の2時間無料



ショッピングdeポイントが貯まる

ポイント
イクスピアリカードは世界中の加盟店(カードブランド加盟店)において、利用金額に応じてショッピングdeポイントが100円⇒1pt換算で貯まる仕組みになっています。

貯まったポイント累計額が500ptに到達すると、自動的にイクスピアリ内で利用できるショッピングチケット500円分と交換することができます。

このショッピングチケットは翌月の利用明細書と一緒に届けられます。

500円以上5,000円以下で500円きざみで発行されます。5,000円を超えるポイント累積になった場合は超過したポイントは翌月以降に繰り越されます。



イクスピアリでお得にポイントが貯まる

イクスピアリカード



イクスピアリ内においてカードを利用して買い物をすると、通常の2倍のポイント(100円⇒2ポイント)が貯まります。

さらに、あなたの誕生日月にイクスピアリ内でカード利用をすると、通常の3倍のポイント(100円⇒3ポイント)が貯まって非常にお得です。

そのため自分へのご褒美として、誕生日プレゼント目的でイクスピアリで買い物をするのもアリですね!

※ドコモショップや東京ディズニーリゾート・チケットセンターでのカード利用は100円毎に1ptとなります


ロイヤルメンバーズクラブ特典

1年間(4月~翌年3月)にイクスピアリ内において、イクスピアリカードを使って20万円以上のショッピングをした会員は、自動的に翌年7月からロイヤルメンバーズクラブ会員に登録されます。

このロイヤルメンバーズクラブ会員に登録されると、利用金額に応じてポイントが上乗せされます。

年間(4月~翌年3月)の利用金額 プレゼントポイント
20万円以上50万円未満(税込) 3,000pt
50万円以上100万円未満(税込) 5,000pt
100万円以上(税込) 10,000pt


イクスピアリ内での優待サービス

イクスピアリカードを提示、もしくは支払をすると、割引やポイントアップなどの優待特典が受けられます。

主な優待サービスは下記のとおりです。

店舗名 優待サービス
Eyelash Salon Blanc ポイント2倍
STANDBY TOKYO 税込5,000円以上の買上で5%OFF ※一部除外品あり
LOCAL MOTION ポイント2倍
THE BODY SHOP 店内商品の買上げフェイスケアサンプルプレゼント ※なくなり次第終了
ドコモショップ 新規購入・機種変更で4,000円引き ※指定オプション加入必須、一部除外品あり
タイムレス コンフォート 家具送料無料サービス ※一部地域対象外
Te chichi 税込5,000円以上の買上で5%OFF ※一部除外品あり
HARUTA ポイント2倍
ストーンワールド プレミアムストア 税抜2,000円以上の買上で5%OFF ※一部除外品あり
GO!GO!LAUNDRY ポイント2倍


レストラン名 優待サービス
ゴディバ 5%OFF ※ゴディバクラブポイントカード、キャンペーンとの併用不可
自然派ビュッフェ 饗の詩 税込5,000円以上の利用で会計5%OFF ※パーティープランは除外
レインフォレスト カフェ 5%OFF ※パーティープラン、物販は除外
カフェ・トレイル&トラック 5%OFF
ピッタ ゼロゼロ 5%OFF ※食事をされる方限定、パーティープランは除外
郷ゐのこ 5%OFF ※パーティープランは除外
ビュッフェ ザ グレース 5%OFF
凛や 5%OFF
ロティズ・ハウス 地ビール定番5種の中から1杯サービス
バル・リカ・セルヴェッサ 5%OFF ※パーティープランは除外
トルセドール 税込5,400円以上の利用で10%OFF ※物販は除外




駐車料金が2時間無料になる

イクスピアリカード

イクスピアリの駐車場において駐車料金の精算をカードで支払うと、2時間無料で利用することができます。

駐車サービスを利用する場合は、必ず各店舗で決済をする際に駐車券を提示して下さい。

すると精算後の駐車券に精算金額が記録・印字されます。その駐車券を精算機の駐車券に挿入することで2時間無料サービスが受けられます。

ちなみに駐車場の収容台数は約1,800台で、1時間毎に510円(以降30分毎に260円)となっています。




年会費無料のクレジットカード

年会費無料

イクスピアリカードは年会費が無料で利用することができます。

そのため、クレジットカードの利用で費用をかけたくない方におすすめです。

年会費が無料となっていて、経済的な負担が一切かからないので、イクスピアリカードに興味がある方は気軽に申し込んでみて下さい。




PayPassが利用できる

イクスピアリカード

イクスピアリカードではPayPassを利用することができます。

PayPassとは、IC機能搭載の非接触によるカード決済が可能になるサービスです。

店舗に設置されているPayPass対応端末にかざすだけで、簡単に支払を済ませることができます。

その結果、少額の支払いでも気兼ねく利用できるので、非常に利便性が高まります。

PayPassは後払い式となっているので、事前にチャージする必要はありません。

利用代金はイクスピアリカードの利用代金と一緒に請求される仕組みになっています。

もちろんPayPassを利用した際にもポイントが貯まります。


PayPass対応店舗

PayPassはイクスピアリ内の店舗では利用可能ですが、それ以外の店舗ではあまり普及していません。

主な店舗としては、TOCみなとみらいのショッピングタウン『Colette・Mare』くらいです。

今後は国内でも利用できる店舗が増えていくと予想されますが、現時点ではイクスピアリ内やショッピングタウン『Colette・Mare』などで利用できる程度です。




デメリット

デメリット

イクスピアリカードはさまざまなメリットがありますが、その一方でデメリットも存在します。


付帯保険が付いていない

上述しているように、イクスピアリカードは年会費が無料ということで、旅行傷害保険やショッピング保険などの付帯保険が一切付いていません。

そのため、クレジットカードに付帯保険機能を充実させたいと考えている方は、他のカードを検討してください。


ポイント交換がショッピングチケットのみ

獲得したポイントは、イクスピアリ内で利用できるショッピングチケットにしか交換することができません。

一般的なクレジットカードのように、商品やマイル、他社のポイントプログラムへの移行などには利用できません。

あくまでイクスピアリ内での利用を前提にして作られているカードなので、貯まったポイントをイクスピアリ内以外でも幅広く活用したい方にもあまりおすすめできません。

イクスピアリカードと同じように年会費無料でお得に利用できるカードとしては、楽天カードが挙げられます。

楽天グループでのカード利用はもちろんですが、それ以外の店舗でもお得にポイントが貯まります。

貯まったポイントは楽天グループや街中の店舗での支払い、楽天EdyやANAマイルに交換することもできます。

楽天カード
⇒ 楽天カードの詳細ページ



カードの申し込み方法・作り方

エントリー

イクスピアリカードはインターネット申し込みが便利です。

公式サイト内にある申し込みフォームから24時間いつでも申し込むことができます。

インターネットから申し込む際にはまず、PayPassを搭載するかどうかを選択します。

そして申し込みフォームに必要事項を入力して手続きを進めていきます。


審査

申込みフォームに入力した情報に基づいて審査が行われます。

審査基準に関してですが、このイクスピアリカードは流通系カードで会員獲得を主な目的としている点や年会費無料のなっている点を考慮すると、それほど厳しくはないと推測できます。

審査に通るか心配な方は、申込時にキャッシング枠を設けないようにしましょう。

クレジットカードの審査ではキャッシング枠を設けると審査基準が厳しくなる傾向があるためです。


カード発行

審査を通過することができればカードが発行されます。カードが手元に届いたら、真っ先に裏面にサインをしましょう。

サインをしていないカードは店頭で決済をすることができません。


イクスピアリカード


イクスピアリカードをおすすめしたい方


イクスピアリカードは東京ディズニーリゾートにあるイクスピアリで買い物をする機会が多い方に申し込んでもらいたいクレジットカードです。

イクスピアリ内でのショッピングではポイントがお得に貯まったり、2時間駐車場の料金が無料になったりと特典が満載です^^




基本スペック

申し込み資格 18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生を除く)
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
発行日数 約1~2週間
利用可能枠 個別に設定
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
電子マネー対応 QUICPay,iD、PayPass
ポイント還元率 1.0%~
ショッピング手数料 12.2%~15.0%(分割払い)、15.0%(リボ払い)
キャッシング手数料 15.0%~18.0%



ポイントプログラム

ポイントプログラム名 ショッピングdeポイント
ポイント付与率 100円⇒1ポイント
ポイント還元率 1.0%~
最低交換条件 500ポイント
交換・還元方法 イクスピアリ・ショッピングチケット
提携ポイント
ポイント有効期限 12か月



付帯保険

国内旅行傷害保険
海外旅行傷害保険
ショッピング保険









タイプ別クレジットカードランキング!






「たくさん種類がありすぎて、どのクレジットカードを申し込んだらよいのかわからない・・・」と悩んでいる方は、下記の各タイプ別クレジットカードランキングを参考にしてください。

当サイト『クレカぺディア』が独自調査を実施して、100点満点の採点方法でタイプ別にランキングを付けました。きっとあなたにピッタリのカードが見つかると思います^^


ランキングページはこちら







スポンサードリンク


今月のおすすめクレジットカード

JCB CARD W
JCB CARD W

39歳までの方しか申し込めませんが、JCB一般カードとほぼ同様のスペックでありながら、ポイント付与率が常時2倍+年会費永年無料で非常に優遇されています。

⇒ JCB CARD Wの詳細ページ

クレカペディア!申込者数ランキングTOP5

JCB一般カード

JCB一般カード安心と信頼を約束!ステータス性があり、社会人におすすめのクレジットカードです

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード知名度・信頼性共に抜群!国内だけでなく海外利用も安心です。メインカードにするならこの一枚!

オリコカード ザ ポイント

オリコカード ザ ポイント年会費無料・ポイント還元率が常時1%以上!さらに入会後6ヶ月間はポイントが2倍にアップ

ビュー・スイカ・カード

ビュー・スイカ・カード電子マネー「Suica」と一体のカードでオートチャージも可能です!

楽天カード

楽天カード年会費無料カードの定番!楽天グループだけでなく街中でもどんどんポイントが貯まります

ページ上部へ戻る